アリエル MINI(100cm)

Piper Doll

PiperDollのアリエル MINI(100cm)を購入したのでレビューします【動画あり】

個人的に一番のお気に入りラブドールメーカーであるPiperDollさんから新しく低身長シリーズが続々と販売され始めています。

しかも、いずれもシリコン製となっていますので、前から気になっていたのですが当然我慢する事は出来ず、購入することに^^

そこで今回は、PiperDollのアリエル MINI(100cm)のレビューをしたいと思います。

PiperDollのアリエル MINI(100cm)の特徴

まずは、今回購入したPiperDollのアリエル MINI(100cm)について、軽くスペックなどをご紹介しようと思います。

シリコン製

アリエル MINIの特徴としては、まずは何と言ってもシリコン製である事が挙げられます。

私自身、他のメーカーのシリコン製のラブドールは購入した事があったのですが、PiperDollのシリコンドールは今回が初めてでした。

あきお
今まで、シリコンはやや高価だったので、スルーしてたんですよね^^

ラブドールの素材

ラブドールの素材には現状では主にTPEとシリコンがあります。

TPEの特徴としては安くて柔らかいが、匂いとオイルブリードが多めになります。

対して、シリコンは匂いとオイルブリードが少ないですが、価格が高くなりがちです。

その点、このアリエル MINIであればシリコン製ではありますが、低身長である事からか比較的安い金額で購入する事が出来ました^^

体重12kgという脅威の軽さ

次に挙げる特徴としては、その軽さにあります。

と言うのもこのアリエル MINI、何と体重が12kgと驚くほど軽量なラブドールとなっているのです!

少し絵的にアレですが、首根っこを掴んで片手で持ち上げられるレベルなのです。

アシュリー
本当に絵的にアウトね、それ(汗)

基本的にラブドールのデメリットに挙げられる事が多いこの重量問題ですが、このアリエル MINIに関してはそのデメリットはほぼ無いものと考えて大丈夫でしょう。

あきお
この軽さも個人的に購入の決め手となりましたね。

ちなみに多くの代理店で10kgと表記されている事がありますが、12kgが正解となります。

ハードハンド・ハードフット加工がある

3つ目の特徴としては、今回初めて知った技術で「ハードハンド」「ハードフット」という加工が施されているという点です。

この技術はその名前の通りなのですが、腕であれば肘の少し先の方から手先にかけて材質が固くなっており、脚も同様に膝下から足先にかけて素材が固くなっております。

固くする目的としては、指の骨(針金)を折れにくくしたり四つん這いの姿勢などにした際に手の平の皮膚が避けてしまわないようにする目的があるそうです。

ハードフット加工は自立加工のボルトがフローリングなどの床材を傷つけない事を目的にしているそうです。

詳細はこちらの下の方から紹介がされています。

 

アリエル MINI(100cm)を実際に購入した感想

それではここからは実際にアリエル MINI(100cm)を購入してみて感じた個人的な感想、いわゆるレビューをしていきたいと思います。

マジで無臭!

シリコン製のラブドールは匂いが少ないというのは、他のメーカーのドールで既に体験して知っていたのですが、PiperDollのシリコンに関しては更に無臭でした^^

実はドールを開封した時点では何とも言えない臭いニオイがしてガッカリしていたのですが、一度風呂場で洗ってしまうとそこからは完全な無臭を保ち続けてくれたのです。

あきお
正直、ここまで無臭だとは思いませんでした(汗)

というのも、どうやら開封時に匂っていたニオイはラブドールの匂いでは無く、梱包材の匂いが移っていただけだったのです。

なので、これから購入するという方がいらっしゃいましたら、最初はビックリするかもしれませんが、一度シャワーで洗うだけでその後は一切匂わなくなりますので、ご安心を^^

まさかのリアルメイク仕様だった

次に伝えたい事としては、まさかのリアルメイク仕様だったという事です。

遠目の写真からでは少しわかりにくいかも知れませんが、血管やリアルな皮膚を表現するスプレー加工がなされていたのです。

リアルメイク

見やすい様に明度などイジってます。

あきお
実物を見れば一発で分かるのですが、写真だと少し見にくいですね(汗)

ちなみにこのリアルメイク、追加料金など一切かかっておらず、標準でついてくるオプションの様なのです。

注意

今回Charm&Koさんで購入したので、他の代理店でも同様の無料オプションに含まれるかまでは分かりません。

その点はご了承ください。

ハード加工は便利だったが・・・

前述でご紹介した手と足のハード加工について。

これはかなり画期的で、特に手首や足首の角度調整の際にメチャクチャ重宝できる機能でした。

通常のTPEなどであれば、関節の角度調節には力がかかりますので皮膚がグシャッとつぶれてしまい、少し苦戦してしまいます。

が、このハード加工がある場合は、足首などの皮膚がしっかりしているので、関節の調整がかなり容易にできる様になっていました。

ただ、残念なことに通常のボルト足裏があるドールと同じ様にドンッと自立させてしまった際に、足裏が破れてしまう失敗をしてしまったのです。

piperdollのハード加工

あきお
開封初日にやってしまいました。。。

実は、これからいくつかアリエル MINI関連の記事を出す予定ですが、どれも寝かしている状態の写真しか出せない理由はこれなのです(汗)

やっちゃったわね・・・。
アシュリー
あきお
立たせられれば、もっと可愛く写せたのに(泣)

今後購入する予定がある方は、自立させる時はソッと優しく置く様にしましょう。

その他は概ね良好!

その他に関しては、概ね良好です!

軽さに関しては事前に分かっている情報でしたし、実物も非常に軽く洗浄の際にもかなり楽ができる様になりました。

柔らかさに関しても、PiperDollのTPEほどとは言いませんが、普通に柔らかく胸部も満点です!

本番のしやすさも特に問題もなく、予想通りかなり扱いやすく保管しやすいラブドールであると言えるでしょう^^

 

まとめ

以上が私が実際にアリエル MINIを購入して実際に触ってみた感想となります。

もちろんデメリットが全く無いとは言いませんが、普通に安い金額でありながら高品質なラブドールと十分に言えるドールだという事は間違いありません。

あきお
今後、メリットデメリット編の記事も出す予定です。

個人的にこのドールは以下の項目に該当する方にはオススメできると感じています。

アリエル MINIがおすすめな人

  • 匂いが少ない
  • 重く無く取り扱いやすい
  • コンパクトで収納に困らない
  • おっぱいが柔らかい
  • 安い

もし、アリエル MINIの購入を検討されている方がいましたら、この記事が参考になればと思います^^

ラブドール買うならCharm&Ko!

※各メーカーの正規品を扱う日本の代理店です。

購入画面にクーポンが表示されている場合は、忘れず使いましょう!

 

-Piper Doll
-,

© 2021 ラブドール生活