Piper Doll

レビュー②PiperDoll 15cm Eirianの実践編!あれ?過去イチで良いかも?

PiperDollから販売されているTPEラブドールのエイリアン150cmのレビュー第2弾!

今回は基本的な情報ではなく、実践に関する部分に対するレビューをしていきたいと思います。

あきお
「実践」というのは「エッチのことね」。

実際に購入してみて初めて判明した部分もありますので、これから購入を検討されている方の参考になればと思います。

今回購入したPiperDollのEirian

エイリアン

まずは先に、今回購入したEirianについてご紹介したいと思います。

TPE製の150cm

冒頭でも少し触れていますが、今回購入したEirianはPiperDollの中でもTPE製のラブドールで、なおかつ150cmのものとなります。

何故この様な基本的な部分を説明するかというと、実はPiperDollの中には同じ名前であっても異なる身長だったり異なる素材で製作されている製品もあるのです。

このEirianに関しても、150cm以外の身長のものだったりシリコン製のEirianも存在していますので、そこで誤解が生じるとこのあと紹介する内容が誤って伝わる可能性が出てしまいます。

なので、真っ先にこの部分についてご紹介しました。

通常骨格バージョン

ラブドールの実践に関してレビューをする場合、上記でご紹介の身長や素材に加えてもう一つ事前に認識を合わせておくべき項目があります。

それは骨格の種類です。

実際にラブドールのオプションを確認した事がある方であれば分かると思いますが、一般的にラブドールの骨格には通常骨格とEVO骨格があります。

他の記事でも紹介していますが、EVO骨格は通常骨格に比べて可動域が広いので、実践ではそこそこ違いが生じますので、ここも勘違いが生まれない様に事前に紹介する必要があるのです。

ちなみに、私が購入したEirianは通常骨格となっています。

アソコのオプション

同じくドールのオプションで選択する事ができるアソコのオプションについて。

一般的にはホール一体型と着脱式の2タイプから選択する事ができる様になっています。

こちらは以前の比較記事でも紹介している通り、一体型の方が使用感が良いと感じていますので、今回もホール一体型で購入しています。

 

行為のしやすさ

それではここからが本題。

PiperDollの150cm(TPE)Eirianを実際に購入して実践で使用してみた感想などをご紹介しようと思います。

抱き心地

まずは抱き心地について。

そもそもの話、PiperDollのTPEドールはドールメーカーの中でもかなり柔らかい感触の素材となっていますので、抱き心地は個人的にNo1です。

それはこのEirianでも同様ですし、150cmとリアルでもあり得る身長である事から、最高の抱き心地となっています。

あきお
本当に移動の際の抱っこでさえ癒されますw

気持ち良さ

次に実践での気持ち良さですが、こちらも最高です。

あきお
マジでそこら辺のオナホよりも気持ち良いです!

というのも、上記でご紹介の通りPiperDollのTPE素材のドールはかなり柔らかい感触のドールですので、その素材で作られているアソコの穴も当然フワフワな仕上がりになっています。

その為、柔らかさもリアルに近い柔らかさになっていますので、普通に気持ちいいです^^

アソコの位置

続いて、アソコの位置に関してもご紹介します。

このサイトの他のドールのレビュー記事でも恒例のレビュー項目にもなっていますが、この「アソコの位置」は実践をする上で意外と重要なポイントになっています。

というのも、メーカーによってはアソコが上付きになっている事があり、正常位や騎乗位が通常とは異なる角度になってしまう問題があるのです。

その点に関して、このPiperDollのエイリアンはほぼほぼリアルと同じ角度に付いています。

ただ、完全にリアルと同じ位置という訳ではなくチョットだけ上付きになっていますので、正常位や騎乗位は問題ありませんがバックでは前の穴に入れるのは難しく、後ろの穴を使って実践する事になります。

あきお
ちなみに、後ろの穴も柔らかいが前の穴よりも狭く作られていますので、また違った感触を楽しむ事が可能です。

 

注意点

そんなPiperDoll150cmのEirianですが、一点だけ注意点があります。

そこまで重要な注意点ではありませんし、他のドールでも同じ事が言えるのですが、このドールのホール一体型の場合は開脚させすぎると穴の入り口も一緒に広がってしまう点です。

これにより挿入時の感触がスポスポに感じてしまう事がありますので、もっとしっかりと感触を味わいたいという方は、開脚が必要な体位であっても若干控えめな角度の開脚に抑える必要があります。

あきお
まぁ変化があるのは入り口のみなんで、気にしない人は無視で大丈夫です^^

 

150cmドールの中で行為しやすさは上位

以上が、実際に購入したPiperDollの150cm Eirianの実践に関する情報となります。

正直なところ重さや取り扱いのしやすさなどの観点から、130cmのドールを推していましたが、このEirianとの出会いによりこの考えにも変化が現れました。

というのも、このエイリアンは150cmにも関わらずかなりスリムな体型ですので、体重も30kgを切っていてかなり軽いです。

その為、身長的にリアルでありながら取り回しがしやすい重さである事から、私の中で行為のしやすさはNo.1になってしまいました^^

あきお
PiperDollのTPE製Eirianの購入を
検討されている方、 安心してください。

メッチャ実践向け&気持ちいいです^^

ラブドール買うならYourDoll

※YourDollの安全性についてはこちら

-Piper Doll
-,