ラブドールトルソー購入

Piper Doll

【レビュー】トルソー型ラブドールPiper DollのSaraを購入したので、色々と紹介。

以前より気になっていたトルソー型のラブドール。

中でも写真ではキツい印象のあったPiper DollのSaraが「実際は良い素材なのでは?」と思っていたので、今回思い切って購入してみる事にしました。

という事で、ここではトルソー型のラブドールを購入したので、実際にお迎えした感想などをご紹介しようと思います。

実際にトルソー型を購入してみた感想

それでは早速、実際にトルソー型のラブドールを購入して感じた事などをご紹介していこうと思います。

ぶっちゃけトルソー型に関しては、少し前であれば抵抗が結構あったタイプのラブドール でしたので、実際にお迎えするまでは不安は残っていたのです。。。

見た目の気持ち悪さは?

まずトルソー型で一番不安に思っていた項目としては、やはりそのビジュアルです。

手足がないいわゆるダルマ状態のドールですので、生理的に受け付けなくなる可能性も考えていました。

が、実際はそこまでマイナスに感じる事もなく、通常タイプのラブドールと何ら変わらない精神状態で接する事が出来ました^^

あきお
多分私の場合、顔がないタイプだと気分が乗らなくなるんでしょうね(汗)

基本的な部分は普通のドールと同じ

次に一般的なラブドールとの比較に関してですが、これはトルソー型であろうと基本的に同じでした。

衣装を着させる事もできますし、当然ながら行為を致す事も可能です。

メイクやウィッグを変更する事でイメージを一新させて楽しむ事も出来ますので、基本的には普通のラブドールと変わらない事が多かったです。

もちろん手足がない分、それがネックとなって「〇〇が出来ない」といった事も存在します。

トルソー型で出来ない事

  • 自立状態で保管
  • 洗浄時(お風呂)に立たせて洗う事(抱っこもしくは寝転がしながらの洗浄に)
  • ポージングや体勢の変更

バックは基本NGかも

前述でご紹介の「トルソー型で出来ない事」にも共通する内容なのですが、行為の際の体位にも制限があります。

それは手足がないので、バック体位での行為が出来ないという点です。

厳密に言えばバック体位での行為は可能っちゃ可能なのですが、その場合ドールをうつ伏せで転がす事になりますので、おっぱいが潰れた状態になります。

加えてその状態で前後に揺らしてしまうと胸部に圧がかかったまま擦られてしまうので、ドールの劣化を極端に早めてしまう事になるのです。

あきお
逆に取り回し抜群なタイプですので、正常位や騎乗位、対面座位などへの体勢変更は普通の普通のドールよりも格段に便利です^^

>>PIPER DOLLのSara

 

Piper DollのSaraのレビュー

PiperDollのSara

続いては、トルソー型ラブドールの中でも今回私が購入したPiper DollのSaraに焦点をあてて、レビューをしていきたいと思います。

アシュリー
私と同郷の子ね!

冒頭でも少し触れていますが、Saraの販売ページに載っている写真は個人的にはかなりキツ目のお姉さんの様に写っているので、正直そこまで魅力を感じていなかったのですが、よくよく見てみると化粧のせいでそういった印象を受けている様な気がしました。

そこで「これは実物の方は案外イケるかも」と考え今回購入する事にしたのです。

実物は少し柔らかみのある表情でした

そして実際に注文し(コロナの影響で到着まで少し時間はかかりましたが)、無事に我が家に到着しいざ開封!

するとどうでしょう?

やはり思った通り商品ページに掲載されているほどキツい表情ではなく、程よく柔らかみのある表情のあるSaraと対面する事が出来たのです。

あきお
ちなみに、柔らかみを増す為に、目をティッシュを少し量増ししてます。
目の大きさ
ラブドールの左右の目が違う!?メイク無しで出来る目の大きさの調整方法

楽しみにしていたラブドールが届いていざご対面! しかし、左右の目の大きさが違っていたり、もう少し大きいパッチリお目目が好みの場合、どうにかして目の大きさを変えたいと思うでしょう。 そこで、ここでは簡単 ...

続きを見る

更に柔らかさを増すのであれば現在濃い目のアイラインになっているので、これを除く事で大きく印象も変わるでしょうね^^

胸部はパネェ!

そして、Saraの最大の魅力であるバストはやはり圧巻でした(汗)

大きさはさることながら、その柔らかさはPiperDollのメチャ柔な素敵な感触のままで、もちろん中空構造ですので揉み心地も抜群でした。

個人的な考えではありますが、折角のドールですので現実に滅多に出会えないバストを持っているドールを選びたいというのがあります(もちろん限度はあり)。

そんな個人的な方針にピッタリな体型をしているSaraですので、揉んでよし挟んでよしとかなり多彩な楽しみ方が出来ます^^

PiperDollのメリットはそのまま

トルソー型とはいえ、SaraもPiperDollですので、このメーカーのメリットはそのまま引き継いでいます。

まず、前述でもご紹介の通りこのメーカーのドールはどれもメッチャ柔らかいです。

あきお
冗談抜きでブルンブルン揺れます。

その為、今回はホール一体型を購入したのですが、アソコに挿入した時の感触も凄まじいものがあります。

次におそらく現時点では唯一頭と胴体が一体になっているシームレスタイプのドールで、首の接続部分がない点です。

これは個人差があるかと思いますが、私の場合はこの首と胴体の境界部分が視界に入ってしまうと気持ちが急激に冷めてしまう傾向にありましたので、SaraをはじめPiperDollのシームレス構造は非常に気に入っています。

3つ目は、匂いが不快ではないという点です。

ラブドールは素材がシリコンであろうがTPEであろうがオイルブリードが発生し、その匂いが出てしまいます。

この点はPiperDollでも同じなのですが、何故かPiperDollの匂いに関しては嫌悪感を感じる事がなく、むしろ少し甘い?様な匂いとなっています。

あきお
メーカーによっては工業油のようなヤバそうな匂いもあるので、それらと比べると雲泥の差ですね。

 

まとめ

以上のことから、総合的に見ても今回PiperDollのトルソー型ラブドール「Sara」を購入した事は成功と言えるでしょう!

また購入体数が増えたね(汗)
アシュリー
あきお
全く後悔はしてないよ^^

トルソー型ラブドールは高さがない事に加えて、自立はできないがその分足裏のボルトでフローリングを傷つける事もなく、取り回しも抜群に良いので、その見た目に抵抗がないという方にはかなりオススメです。

それにこのクオリティのドールであってもかなり安いですしね^^

>>PIPER DOLLのSara

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
あきお

あきお

ネットニュースで興味を持ち、色々と検索・調査を重ね、その1週間後にラブドール購入を決意! そんな猪突猛進な男のブログです。

-Piper Doll
-, ,

© 2020 ラブドール生活