ラブドール購入関連

ラブドールの到着が遅れる理由。予想外な要因が関係している場合もある

新品のラブドールを購入する場合、かなりの待ち時間が発生してしまいます。

しかも、海外のメーカーだった場合は他にも納期が遅れてしまう要因がいくつか存在します。

今回はそんなラブドールの到着が遅れる理由についてご紹介いたします。

シンプルな製造の遅れ

ラブドールの到着が遅れる1つめの理由は、シンプルに製造工程において遅れが生じてしまっているケースです。

これが遅延の理由になってしまっている場合、残念ながら注文者側では何も出来る事はありません。

ただただ、無事に製造が完了する事を待ち続ける必要があります。

あきお
まぁ、焦って不良品が届く位なら時間がかかっても綺麗な状態のドールをお迎えしたいですしね^^

ちなみに、確認などで問い合わせる事は全然大丈夫ですが、下手に急かしたりすると工程で一定時間寝かせる必要がある部分を短縮されたりする可能性も考えられますので、度が過ぎた催促はしない方が良さそうですね(汗)

あきお
類似例で言えば、製造後の確認で破損や汚れが見つかり作り直し、というケースもあります。

 

手続きの未完

ラブドールの到着が遅れる2つめの理由は、手続きが完了していない事による遅れです。

あきお
実体験としてこのケースに該当しそうになった事があります(汗)

具体的にお話しすると、購入をおこなった代理店によっては非常に丁寧なところもあり、工場で完成した後に写真を撮影し「この様に仕上がりましたが、問題ありませんか?」と確認を取ってくれる事があります。

この時点で、メイク直しだったりウィッグの変更希望を出したりと最終確認ができ次第、発送に移行します。

なので、この確認のメールを気付かずに放置し続けてしまうと、メーカー・代理店側も勝手に発送する訳にはいかないので、ズルズルと納期が伸びてしまうのです。

あきお
これに関しては完全に注文者のミスですね^^;

 

納期が伸びるオプション

ラブドールの到着が遅れる3つめの理由は、選択したオプションによって納期が伸びるものがあるというものです。

ウィッグや瞳の色、自立機能、EVO骨格といった一般的なオプションの場合は、製造工程において単に使う素材を変えるだけですので、これで納期が変わる事はありません。

しかし、ラブドールのメーカーにもよりますが、オプションの中にはヘッドへの直接植毛だったり蝋人形メイクを施すといった選択もでき、こういったオプションを追加する事で納期が伸びます。

あきお
以前購入したIROKEBIJINのAbbyなんかが、植毛タイプでこれに該当しますね。

そして厄介な事に、納期が伸びる事がオプション選択画面では確認できない場合も多いので、常識的に考えて「このオプションは製造に時間がかかりそうだな」と思うオプションに関しては事前にその代理店に確認が必要です。

 

海外の祝日や連休

ラブドールの到着が遅れる4つめの理由は、日本にはない海外特有の祝日や連休に被ってしまう場合です。

現状、海外メーカーのラブドールのほとんどが中国産だと思いますが、この中国が意外と祝日が多く、しかも期間が長い場合があるのです。

中国の祝日
年末年始 基本的に日本と同じ
旧正月(春節) 1/31~2/6
清明節 4/3~4/5
労働節 4/30~5/4
端午節 6/3~6/5
中秋節 9/10~9/12
国慶節 10/1~10/7

その年によって若干の前後はあります。

これらの祝日は、基本的に工場での作業もストップしていますので、長い連休が挟まってしまう場合は納期も伸びる事があります。

そして、祝日・連休関連でもう一つ注意すべき点は、工場と顧客の間にある代理店が日本と中国どちらの祝日に準じているのかという点です。

代理店も中国の祝日に合わせて休みの場合は、上記の表を参照すれば良いですが、代理店が日本にある場合は中国と日本の両方の祝日を意識する必要があります。

あきお
工場が中国の祝日で伸び、その後の連絡・確認作業が日本の祝日で伸びるというダブルパンチも可能性としてはあり得るでしょうね(汗)

 

突発的な要因

ラブドールの到着が遅れる5つめの理由は、突発的な要因によるものです。

最近で言えば某ウィルスの影響で工場があるエリアがロックダウンに見舞われてしまい、製造工程がストップもしくは大幅な遅延という事がありました。

更に言えば、メーカーによってはロックダウン対象外のエリアで製造に影響が出なかったが、流通の主要エリアがロックダウンで交通麻痺を起こし、ラブドールが完成しているのに発送しても運搬されないという事象も起こっていました。

あきお
こうなると無力ですね。。。

このケースではメーカーも代理店も、ましては注文者である客も含めて誰にも非はありませんので、もどかしさを感じてしまうケースと言えるでしょう。

とは言え、私自身この期間にラブドールの注文をしましたが、遅れはあったものの完全にストップする事はなくジワジワ進捗はありましたので、ただ辛抱強く「待つ」ことで自然と時間が解決してくれるでしょう。

 

メーカー・代理店のミス

注意事項

ラブドールの到着が遅れる6つめの理由は、私自身は遭遇した事はありませんが受注した事を忘れてしまい放置してしまうケースです。

このケースでは状況によって、メーカー・代理店のどちらのミスなのかは我々注文者側からは判断できる可能性は少ないですが、いずれにしても納期から1週間以上伸びている場合は一旦進捗確認のメールなり電話をしておいた方が良いでしょう。

そして現在の進捗具合などを考慮した上で、今後そのまま注文を通してもらうのかキャンセルするのかの判断をしましょう。

 

まとめ

以上が、注文したラブドールの納期が遅れてしまう原因のご紹介となります。

基本的には上記の6つのいずれかのケースに当てはまるかと思いますが、いつの時でも例外的な出来事は発生するものですので、その時は状況に応じて臨機応変に対応する必要がありますね。

ただ、中国の祝日や納期が伸びるオプションの存在に関しては意外と忘れやすい部分ですので、最低限こういったケースがあるという事を覚えておくと良いでしょう。

ラブドール買うならYourDoll

※YourDollの安全性についてはこちら

-ラブドール購入関連
-,