ラブドール購入前後の知識やお手入れ方法などを紹介するブログ

ラブドール生活

痛い

失敗談

【痛い!】ラブドールとの行為での注意点。私はこれで痛い目にあった(汗)

ラブドールの使用用途は人によって様々です。

鑑賞や撮影用に購入される方、エッチ用に購入される方、コスプレやインテリア用に購入される方などです。

私の場合は、エッチ用とインテリア用、撮影用と様々な用途を見越して購入しましたが、その中でもエッチ用に使用した際に不注意から痛い目を見た経験があります。

本日は、そんなラブドールとの失敗談についてご紹介いたします。

ラブドール購入に使えるクーポンをプレゼント!

まだラブドールを購入されていない方に朗報です!何と当サイトを見ていただいた方に、ラブドールの購入に使えるクーポンを発行できることになりました!

しかも、対象のドールの中には当サイトのアシスタントを務めてもらっているアシュリーも含まれています!

>>クーポン内容を確認する

ラブドールとの行為

脚線美

ラブドールにはより本物の人間と近い行為が可能な様に、そのほとんどの股間にモノを挿入できる穴が搭載されています。

その穴の種類はドールによって異なります。

 

ある種類のラブドールにはそのままドールの一部として穴が空いており、そこに挿入するタイプです。

このタイプの弱点は、中に出してしまうとその後の掃除が非常に大変だという事です。

何キロもあるドールを風呂場まで運び、穴の中を掃除する必要があるのです。

 

次にアシュリーのタイプでもある種類のラブドールでは、穴の中が空洞になっており、そこに専用のオナホールを装着するタイプとなります。

このタイプのメリットは、中で出した後もホールを取り出して洗うだけで済むので、ドール自体を運ぶ必要がない点にあります。

すなわち、清掃が非常に簡単だという事です^^

アシュリー
別に私は
洗われても問題ないわよ。
重たいから月1で勘弁です。
あきお

そして、今回私が痛い思いをしたのは、このタイプであるがゆえの失敗だったのです。

 

行為中にホールに入らない!?

私が行った失敗とは、行為を行う際にホールに息子がしっかりと入っていなかったという失敗でございます。

前述の通り、アシュリーのタイプは股間にある空間にオナホールを装着するタイプです。

いわゆる着脱可能タイプですね。

着脱可能という事は、もちろん空洞の内部とオナホールは固定されていないので、正確な設置・挿入角度を間違うとしっかりとホール内部に息子が入らないのです。

実際に私が行った問題の行為の時、下の図の様になっていたのです。

ラブドール失敗

本来、息子を迎えるべき穴が図の様に端っこに寄ってしまい、ピストン運動で擦れる部分が柔らかいホール内部ではなく、硬めの内壁だったのです。

※一応内壁もシリコンで覆われているが、ローションもなく摩擦が強い部分になります。

アシュリー
って、気付いてよ!(汗)
初絡みって、未知ですやん^^;
あきお

結果、息子が痛む

この失敗は、初めてアシュリーと絡んだ際に起こったので、正直「こんな感触なんだ〜」と少し不思議に思っていました。

そして射精後に異変に気付いたのです。

掃除のためにホールを取り出して見たものの、何故かオナホールの内部ではなく外壁にアノ独特な匂いが(汗)

不思議に思い、ホールの内部を調べてみるとそこはまっさらな状態でした^^;

このタイミングでようやく自分が上記画像の様な状態で腰を振っていた事に気付いたのです。

そして役目を果たせなかったホールを持って、風呂場で自分の息子を確認してみると、なんと仮の部分の両サイドが摩擦で皮が剥けていたのです。

皮といっても、包茎などの皮ではなく本体の皮がズル剥けになっていたのです。

アシュリー
いや、だから気付いてよ!?(汗)

幸い出血はしていなかったのですが、シャワーやシャンプーがしみる程度には傷を負ってしまっていたので、念のため入浴後に消毒液で殺菌しておきました。

また、アシュリーの穴の掃除もその後行いました。

これが本当の中出し!
なんつって・・・(汗)
あきお
アシュリー
(-.-;)y-~~~

 

失敗の要因と改善策

下半身

今回の失敗の要因は、ホールをしっかりと奥まで挿し込み、入り口の場所とホールの入り口を合わせれていなかった為に起こった失敗でした。

アシュリー:シリコン(TPE) × オナホール:シリコン(TPE)だったので、お互いの摩擦が多く、しっかりと隙間なく&弛みなくホールを設置するには少しコツがいる事も今回の事で勉強になりました。

そして、普通に設置するだけでは、結構な確率で隙間ができたり、張力が偏ってしまう事も判明したのです。

そこで、私が編み出した方法は、「手マン」をするという方法です!!

あきお
これ、結構マジメな話ね!

ホール設置後に、指を少し深めの位置まで入れて手マンをする事で、なんとほんの5回上下運動でホールの張力が均等な状態で設置場所に収まるのです。

しかも前戯の様な行為になりますので、雰囲気も出て一石二鳥ですね^^

 

もし、今後ドール購入を考えている方は、ぜひこの記事の事を思い出していただき、息子を傷付けない様に行為に励んでいただければと思います!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
あきお

あきお

ネットニュースで興味を持ち、色々と検索・調査を重ね、その1週間後にラブドール購入を決意! そんな猪突猛進な男のブログです。

-失敗談

Copyright© ラブドール生活 , 2019 All Rights Reserved.