TENGA GEO

オナホ

【オナホレビュー】TENGA GEOを使ったけどこれは評価が別れるぞ(汗)

最近新しいTENGA GEOというシリーズが販売された様です。

TENGAのオナホはいくつか使った事がある身としては、今回の奇妙な形状をしているこの商品も使ってみるべきだと考え、全3種類を購入して使用してみる事に。

そこで、今回は実際にTENGA GEOを使ってみた感想などをレビューをしたいと思います。

>>【お買い得セット】TENGA GEO 3種+HOLE LOTIONセット

TENGA GEOシリーズを使った感想

それでは早速、TENGA GEOシリーズを使った感想をご紹介していこうと思います。

なお、この商品は冒頭でもご紹介の通り全部で3種類ありますので、レビューに関してもそれぞれの商品毎に行いたいと思います。

TENGA GEO AQUAのレビュー

TENGA GEO AQUAのレビュー

まずは、ウェーブ状の形状が特徴的なTENGA GEO AQUA(アクア)を使ってみたレビューについて。

このAQUAは一見すると3種類の中で一番高い刺激を感じてしまう商品かと思いましたが、実際のところはその逆で、3種類の中で一番刺激の少ないオナホとなっていました。

あきお
意外な事に一番のマイルド系だったののです。

なので、オナホ自体に慣れていない方や、低刺激で時間をかけて楽しみたいという方にオススメなTENGA GEOシリーズと言えるでしょう。

TENGA GEO CORALのレビュー

TNGA GEOコーラル

続いては、ボツボツ?の様な特徴的な形状をしているTNGA GEO CORAL(コーラル)について。

こちらは上記のアクアと比べて、刺激は強めのオナホとなっています。

もちろん、刺激が強いと言っても、竿の表面を痛めてしまう様な節操のない刺激ではなく、優しくも絡みついてくる様な刺激となっていますので、その点はご安心ください^^

不要な情報かもしれませんが、今回試したTNGA GEO全種の中で私自身、一番早く逝ってしまったホールがこちらのコーラルとなります。

TENGA GEO GLACIERのレビュー

TNGA GEOグレイシャー

3つ目に紹介するのは、TNGA GEO GLACIER(グレイシャー)という名前のオナホです。

あきお
ちなみに、紹介している順番は実際に使用した順番です^^
それ、誰得な情報なの?(汗)
アシュリー

こちらは、その見た目からそこまで凹凸が少ない見た目ですので、刺激も小さめかと思いきや、意外な事にコーラル同様に刺激は高めのオナホとなっています。

なので、アクアよりも果てるまでの時間は短いものとなっていました。

ただ、刺激の強さとしてはコーラルが一番強かったので、ポジション的には中間にあたる種類と考えていただければと思います。

刺激の強い順

上から刺激が強い順番となります。

  • コーラル
  • グレイシャー
  • アクア

※人によって好みや感じ方は異なりますので、あくまでも私の感覚での話となります。

 

TENGA GEO全体に言える注意点

TENGA GEOのデメリット

そんなTENGA GEOシリーズですが、このシリーズ全体で注意すべき点があります。

人によってはデメリットと言えてしまう項目もありますので、購入を検討されている方には目を通していただきたい内容ではあります。

ローション漏洩問題

TENGA GEOシリーズの一つ目の注意点は、比較的根元は緩くなるのでローションが漏れやすい構造になっているという点です。

TENGA GEOの入り口部分

このオナホ自体が、少量のローションでも内部に留まりやすい構造になっていますので、基本的に少量のローションでもピストン運動に支障はきたしませんし、漏れ出すことはほとんどありません。

しかし、ローションの使用量を間違って多めに使ってしまうと、どんどん漏れ出してくるのです。

あきお
ホールの付属でついている小袋ローションであれば、1/2袋の量でちょうど良い位かな^^

長さがない

2つ目の注意点は、基本形態が球体である事から縦の長さが短いという点です。

この短さはそのままストローク時に竿全体に刺激を与えにくいという問題につながるのです。

ん?どゆこと?
アシュリー

通常のオナホの場合、球体ではなく奥行きのある形状になっていますので、そこに竿をインサートした際には竿の根本に到達するまで全体に満遍なく刺激が来る様になっています。

しかし、TENGA GEOの場合は伸縮性があるので一応竿の根本まで挿入する事はできますが、TENGA GEOの伸縮が始まるところから竿の先端への刺激は止まってしまうのです。

なので、竿全体に満遍なく刺激が欲しいという方には向かないオナホかも知れません。

あきお
あ、ちなみに私も全体刺激派閥でしたが、このオナホに関しては全然違和感を感じない物でした^^
はいソコ、変な派閥作らない。
アシュリー

 

TENGA GEOを割安で購入する方法

TENGA GEOはセットで安くなる

このTENGA GEOですが、これはシリーズ物で(現時点では)全部で3種類の形状から選択する事ができます。

一つ一つはTENGAの公式サイトで参考価格2,700円(税抜き)と紹介されており、アマゾンでもこれに近い金額で購入する事ができる状態であります。

なので、自分にあったものを購入したい人にとっては特に問題はありませんが、(私の様な)人によっては折角なら3種類とも試して比較してみたいと思うでしょう(笑)

あきお
セットで割引とかあったらなぁ〜。

と思ってAmazonを巡回していると、なんとその希望通りのセット販売が存在したのです(汗)

 

しかも、3種セットになって合計金額が単体で購入時の合計よりも安くなっているだけではなく、それに加えてローションも付いてくるというお得感!

力説しすぎ。。。(汗)
アシュリー

なので、もし私と同じ様に3種類とも試したいという方は、確実にこのセット商品を購入されることをオススメします^^

 

まとめ

テンガジオのまとめ

以上が、実際にTENGA GEOを購入・使用した感想とそのレビュー内容となります。

我が家では、基本的にオナホを使用してみて保管するに値しないと判断されたものは、容赦無くポイされる運命を辿る事になりますが、このTENGA GEOシリーズに関しては現状3種類とも残留組になる事が決定しています。

その言い方よ・・・(汗)
アシュリー

それにTENGA GEOシリーズに共通して言える事ですが、非常に洗浄しやすくその後の乾燥も容易であり、その乾燥させているシルエットもオナホとバレなさそうなオシャレ感を漂わせていることから、ここまで保管しやすいオナホは見た事がありません。

なので、前述でもご紹介の通り、竿全体への刺激を重要視されたい方以外へはオススメできる商品と言えるでしょう。

あきお
全体刺激派閥の方にはこちらをオススメ!
ブルーラッシュ
【レビュー】TENGA FLIP ORB BLUE RUSHを使ってみた感想

最近、オナホに関心が行きがちな私ですが、またまた新しいホールを購入してしまいました。 その名もTENGA FLIP ORB BLUE RUSH (フリップ オーブ ブルーラッシュ)という、ほんの少しだ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
あきお

あきお

ネットニュースで興味を持ち、色々と検索・調査を重ね、その1週間後にラブドール購入を決意! そんな猪突猛進な男のブログです。

-オナホ
-, ,

© 2020 ラブドール生活