ラブドール購入前後の知識やお手入れ方法などを紹介するブログ

ラブドール生活

【写真あり】海外メーカーでオススメのラブドール

ラブドールのメーカーさんは日本ではオリエント工業さんがダントツで有名ですが、やはりMade in Japanということでかなり高額です。

対して、海外のラブドールは品質の割に料金はリーズナブルですので、我々庶民からすればかなりありがたいです。

しかし、海外メーカーに関しては、まだそこまで情報が出回っていませんので、最近日本進出を果たした信用できるお店を元に、有名どころのラブドールメーカーとオススメのドールをご紹介いたします。

WM製のドール

wmdolls

まずは海外のラブドールのメーカーとしてもかなりの知名度を持つWMdollさん。

このメーカーさんで作られているラブドールの特徴としては、欧米向けのお客さんも多いためか、おっぱいお化けな子が比較的多いです(汗)

もちろん、かといって全てのドールがそういう訳ではなく、日本人ウケするドールも作られていますので、そこは安心していいでしょう^^

WMdollでオススメの子

そんなWMdollさんの中で、個人的にオススメするのはこの子です。

WMdollでオススメのドール

詳細ページ

あきお
リアルさと表情がどストライクです!

Cカップと巨乳好きの方には少し物足りないかも知れませんが、個人的にはそれ以上に表情が結構タイプです。

WMdollさんでは、他にも様々なタイプのラブドールを製造されており、以下に表示のあるドールであれば日本からでも購入ができるので、巨乳が良いという方は一度ご覧ください^^

>>WMdollのラインナップ

 

 

YL製のドール

yldolls

続いても海外製ラブドールメーカーとして有名なYLdollさん。

このメーカーさんも欧米向けのお客さんが多いようで、作られているドールも基本的にアジア系は少なく欧米系の女性がメインとなっています。

なので、「アジア系の顔に飽きた!」という方にはオススメできるメーカーさんでしょう。

YLdollでオススメの子

ということでYLさんの中で、私がオススメする(完全に個人的な趣味w)のはこの子!

YLドールでのオススメ

詳細ページ

この子はとにかく顔がリアル!肌の色は選べるので、私であればホワイトにカスタマイズするでしょうね。

他にも身長が148cmとそこまで大きくなく、なおかつ胸もDカップと程よい大きさなのが決め手ですね。

あきお
あかん、また買いたい欲が出てきた(汗)

この子の場合、プレイ用としては満点に近いのですが、着せ替えやコスプレに関しては何を着させても感じちゃってるフェイスなので、そういった用途には向かないでしょうw

そういった場合には、こういった子もいますので、他のドールの方が向いているでしょう。

>>YLdollのラインナップ

 

 

六野(6Ye)製のドール

次はお恥ずかしながら、私自身初めて知ったメーカーさんで六野(6Ye)さんというメーカーの紹介です。

実際問題、技術力はあるものの最近までは知名度も全然なかったメーカーさんなのですが、それでもニッチな市場で人気があったため、徐々に有名になってきたというメーカーさんです。

あと、初めて見たのですが65cmという超ミニマムなドールも販売されています(汗)

6Yeさんでオススメの子

そんな6Yeさんの中で、個人的にオススメするのはこの子です。

6Yeでオススメのドール

詳細ページ

この子は身長150cmでありながら、華奢な体型で作られているため、体重は24kgとかなり取り扱いやすい数値となっています。

別枠でもオススメ

あと、6Yeさんに関してはもう一つ、というかもう1グループもオススメする事ができます。

というのも、少し前に触れました65cmのドールなのですが、このドールに関してはドールの購入で障害になっている以下の問題を綺麗さっぱり払拭できる条件が揃っているのです。

  • ドールを置けるほど広い部屋じゃない
  • 来客時に隠せるスペースがない
  • 高くて買えない
  • 重くて取り扱えない

これらの問題は65cmで2.5kgで49,000円(現在セール中)でコンパクトなこのドールであれば、全て解決する事ができるのです^^

>>6Yeの65cmドール一覧

ちなみにこの中であれば、ミナをメイクで目を小さく見せるか、加奈をホワイトで選んでメイクで目を大きくするかの2択ですね^^

あきお
ちなみに、写真じゃ分かりにくいですが、ちゃんと行為は出来るようになっています(ホール一体型)。

 

 

SEXYSEXDOLL.COMについて

SEXYSEXDOLLについて

ちなみに、お気付きの方もいるかもしれませんが、先ほど私が紹介しているドールは全てSEXYSEXDOLL.COMさんという会社で販売されているドールばかりです。

実際に上記で紹介しているメーカー自体は海外でも存在しており、有名どころがメインとなってはいるのですが、それゆえパチモン(偽物)もかなり多く出回ってしまっているのです。

なので、購入する際にはかなり慎重に購入先を調べる必要があるのです。

そんな中、最近になって私が見つけた販売店であるSEXYSEXDOLLを元にご紹介させていただきました。

信用性について

この販売店は、いわば代理店という立ち位置にある会社なのですが、もともと海外で活動されているショップで近年、日本でも利用できるように展開されていたのです。

なので、日本ではまだ知名度は低いですが、販売実績としては十分と言えるでしょう。

しっかりと日本での事務所もありますので、その点も安心できる要因の一つでしょう。

あきお
事前に中の人に住所確認はしましたが、独断でここで公開するのは躊躇われますので、自分でも確認したいという方は一度メールや電話で確認をお願いいたします。
あきお
あ、ちなみにメールの返信は遅めだったので、電話が手っ取り早いです。

支払い方法について

このサイトでの支払い方法は「さすが海外」という印象を持ったのですが、PayPalとクレジットに対応しています。

PayPalアカウントを持っていない方はそのままクレジットでの支払いになりますが、何らかのトラブルに巻き込まれた場合は、PayPalであれば支払い拒否を行うことが出来ますので、「保険」という意味で利用する選択もアリですね。

あきお
ちなみに、サイトもSSL化されていますので、入力情報を第三者に抜かれる心配もないでしょう。

 

ドールの購入場所は基本、安全第一で!

以上が、海外のラブドールで有名どころのメーカーで、個人的にオススメできるドールとなります。

他に記事でもご紹介していますが、最近はかなりラブドールの需要が進んでおり、普通にアマゾンで販売(90%が偽物)されるレベルにまでなってきています。

また、アマゾン中国版のショッピングサイトでも購入できますが、そこでもかなり多くの偽物がはびこっている状態です。

日本製のものであれば、普通にメーカーさんから直接購入する事ができますが、海外のドールに関しては基本的に仲介業者を通さないと購入する事が出来ません。

なので、海外のドールを購入する場合は、安さも重要ですが数万円をケチったがために巨大な硬っいゴム製のゴミを送られでもしたら、たまったものではありませんので必ず信用できる場所から購入するようにしましょう。

あきお
あ、これ、実体験ねw
アシュリー
あきおも、一回やらかしたもんね。

あきおの戦歴

  1. 安全第一で通常価格の正規品の購入:成功
  2. 安さに目が眩んでカッチカチの偽物購入:失敗
  3. 目を覚まし通常価格の正規品の購入:成功
あきお
皆さんも海外ドールを購入する時は気を付けてね。。。

あきお
あ、ちなみにこのサイトですが、マジで日本語ページは作りたてらしく、たまに誤字とか誤植が見られます^^

Copyright© ラブドール生活 , 2019 All Rights Reserved.